CLN

キャノピー・グロース社のCBDブランドが米国で超高濃度CBDクリームを発売

4月16日、キャノピー・グロース社CBDブランドのFirst&Freeは、アメリカで、2500mgの超高濃度CBDクリームを発売した

キャノピー・グロース社は、グローバルな合法大麻市場で最大の企業の1つであり、その名は、ラッパーのスヌープ・ドッグセス・ローゲンなどの有名人や、伝説のブリーダーのDNAジェネティクスグリーンハウスシーズ、アルコール飲料メーカーのコンステレーションブランドとのパートナーシップでも知られている。

First&Freeは、キャノピー・グロース社から米国で発表された最初のCBDブランドで、100%アメリカ産のヘンプを使用してCBDアイソレートを抽出している。彼らが現在掲げる製品ラインナップは、昨年12月にリリースされたCBDアイソレートオイルソフトジェルなどの製品と、今回16日にリリースされた超高濃度CBDクリームとなる。

エブリデイ・クリーム
CBD=肌に栄養を与え、リフレッシュし、若返らせる

モーション・クリーム
CBD+アルニカ=硬い関節や筋肉の痛みを和らげる

リバイタライズ・クリーム
この新しいボディクリームには、1.76オンス(50g)のチューブあたり、CBDが2500mgが含まれている。

これは、市販のほとんどの外用CBDクリームの約5倍の量であり、アメリカのCBDマーケットでは最高濃度の商品の1つとなる。これらのクリームは、パラベン、硫酸塩、グリコール、香料、または大豆を含まない認証を受けている。

キャノピー・グロース社の役員のデビッド・ビジオニ氏は「First&Freeは、市場の平均の5倍のCBDもの含有量を誇るこれらの新しい外用クリームの商品ラインナップで、人々の体と心の両方に影響を与える日常のストレス要因を癒すためのポートフォリオを構築していきます。」と語った。

https://cannabislifenetwork.com/canopy-cbd-topical-creams/
ABOUT ME
cannabislifenetwork.jp
cannabislifenetwork.jp
カナダの西海岸より世界の大麻情報を発信する大麻ポータルサイト